Plug-in 全般

BrowserWatch Today!-E
インターネット・ブラウザに関する最新情報を提供してくれるサイト。現在のプラグインの各プラットフォーム別の開発状況などを一目で知ることができ、そこからダウンロード画面へ飛ぶこともできます。

Latest Software for WWW−Mac用WWW関連ソフト最新情報−-J
ソフトバンクが発刊している「MacUser日本語版」のページの中にあり、Macintoshに関連するWWWソフト(ブラウザ・プラグイン・ヘルパー)の最新情報を日本語で提供してくれます。



Graphics

PNG Live-E
新しい画像フォーマットである「PNG」をWeb上で見れるようにするためのプラグイン。PNGフォーマットによる画像は、Webブラウザ上で拡大/縮小、反転などのエフェクトをかけることができます。また、PhotoshopによるPNGフォーマット作成用のプラグインは こちらにあります。
PNGに関する情報は こちら



Movie

Apple QuickTime-E
Apple Computer社のQuickTimeのページ。このサイトからQuickTimeプラグインをダウンロードできます。

Intervu-E
MPEG再生用のプラグイン。7.5.3以上が必要のようです。ストリーミングに対応しています。

Shockwave Center-E
もはや定番となった感のあるMacromedia社のDirector Movie等の再生プラグイン・ソフト、「Shockwave」のページ。


3D(VRML)

QuickDraw 3Dーwhurlplug-E
QuickDraw 3Dのホームページ。3D用のプラグインがアップされています。

Live3d-E
VRMLプラグイン。VRML 2.0に対応しています。テクスチャやシェーティングが大幅に改良された模様。

VRMLEquinox-E
VRMLプラグイン。

ExpressVR-E
VRMLのプラグイン。Power Mac版はQuickDraw 3Dか3D Raveが必要です。


Sound

Real Audio-E
WWWでリアルタイムサウンドを楽しむためのプラグイン・ソフト「Real Audio」のホームページ。
3.0からは,ISDN以上の回線でのFMラジオ品質の再生,28800bpsではステレオ放送が可能になったそうです。

Toolvox-E
最高で53:1にまでエンコードされた音声データを再生するためのプラグイン。エンコーダーも用意されています。

YAMAHA MIDPLUG-J
Crescendo-E
ともにWWW上でMIDIデータをソフトシンセサイザーを使って再生できるプラグインです。非常にきれいな音で再生できるのが特徴ですね。YAMAHAのほうが音質が良いようです。

Talker 2.0-E
Nao's Talker Page-J
Appleの「English text-to-speech」をインストールしているマックであれば、このプラグインを使用すると、
対応しているページのテキストを読み上げてくれます。下は、その解説を日本語で紹介しているページです。


Communication

Look@Me-E
通信相手の画面をリアルタイムに見ることができるプラグイン。ただし双方ともLook@Meをインストールしている必要があります。相手側がWindowsでも問題ないそうです。

Cooltalk-E
ネットスケープ版Internet PhoneともいえるCoolTalkがダウンロードできます。

Adobe Acrobat-E
Adobe社が開発した、書体や画像などのレイアウトをイメージ通りに表示することが可能な「Acrobat」に関するページ
WWWでのビュワー・ソフト「Acrobat Reader」をここからダウンロードできます。


Another

Chemscapechime-E
さまざまな種類の化学構造を3Dグラフィックで見ることができるプラグイン。

Project X-E
Apple's Advanced Technology Groupのページ。彼等が開発したWeb サイト、ハードディスク、オーディオトラックを表示するリストビューや3次元の“情報空間”を与える情報ブラウザなどを紹介しているサイト。ファイルのダウンロードもできます。

Mascot-J
キューティマスコットで作ったマスコットをWebページ上で再生するプラグイン。




Back to top page